4 abilities

イルミネーションデザインで出来る4つのこと

ララクレールのイルミネーションデザインが "出来ること" は、大きく4つの分類に分けています。

イルミネーションデザインとはクリスマスのみに限らずフルカラー演出を伴う効果照明、演出制御など、『光の装飾』を実現するにには、とても幅の広い分野が必要なのです。

01 : Illumination Design

01 : イルミネーションデザイン

商業施設(ショッピングセンター、中規模〜大規模店舗、飲食店、駅など)において、CIやブランドイメージに合わせたイルミネーションのデザインやコーディネイトを行います。

> もっと詳しく見る

02 : Illumination Planning

02 : イルミネーションプランニング

公園、遊園地、リゾートホテルなど、中〜大規模のイルミネーションイベント等を構築するための、コンセプトワークから企画、デザインを行います。その特徴から、販促担当広告代理店様と組んだり、運営者様企画担当部署と組んだり、長期スパンに渡るディレクションは補佐を行いながら取り組みながら、デザインを平行して行う方法が主軸になります。

> もっと詳しく見る

03 : EFFECT LIGHTING

03 : 効果照明・演出照明

今やイルミネーションのデザインにも欠かすことの出来ないDMXフルカラー照明を使用した効果照明・演出照明のデザイン設計を行います。単なるDMXによる演出ではなく、イルミネーションと連動し一括制御を前提とした全体デザインや、音楽とシンクロをさせるイルミネーションと効果照明の融合デザインなど、イルミネーションデザインの世界であるからこそ欠かすことの出来ない分野です。

> もっと詳しく見る

04 : System Program / Plan

04 : システム プログラム・プラン

DMX制御だけではカバーすることが出来ない、特殊な演出制御プログラムを導入するための方法論の構築や、システムの計画を行います。特に映像コンテンツを活用した演出や、インタラクティブな仕掛け。スマートフォンとの連動など、方法論は多岐にわたります。

また、LEDの制御の世界だからこそ求められるFLASHコンテンツの製作やそれに関わるマッピング設計なども行うことが出来ます。

> もっと詳しく見る