04 : System Program / Plan

04 : システム プログラム・プラン

DMX制御だけではカバーすることが出来ない、特殊な演出制御プログラムを導入するための方法論の構築や、システムの計画を行います。特に映像コンテンツを活用した演出や、インタラクティブな仕掛け。スマートフォンとの連動など、方法論は多岐にわたります。

FLASHシミュレーション

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。もしくはiOSデバイス等でご覧の方はFLASHを表示することが出来ません。PCもしくはMacにで御覧頂ますようお願い申し上げます。

Adobe Flash Player を取得

店舗ファサード等で展開されるLEDの場合、少ないLEDモジュール数で効果的な演出を行う場合があります。その際に、実際にどれくらいの見え掛かりになるのかをシミュレーションをし、完成イメージをより具体的かつ正確に行うことが必要になってきます。FLASHコンテンツ上で演出を自由に切り替えてお客様に確認して頂く簡単なFLASHを製作します。

WEB上ではご紹介できないシミュレーションが多くございます。お問い合わせ頂きまして別途シミュレーションや各種FLASHコンテンツをご紹介いたします。

Notes.1
実際の現場写真や平面図面に対して演出シミュレーションを行います。使用するLED数(解像度)を合わせて制作するため、高い精度でのシミュレーション確認をすることが可能です。
Notes.2
特定のLED商品とシステムを利用する場合、FLASHのシミュレーションをそのまま演出プログラムに流用することが出来ます。その為、シミュレーションがそのまま演出プログラムになるため、そのままの完成イメージにて現場を納めることが出来ます。
マッピングと演出プログラム

繊細な演出を求められる中、DMXのプログラムソフトだけでは対応することが出来ない細やかな制御をする場合、FLASHコンテンツや映像コンテンツをそのまま演出データとして使用する頻度が増えています。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。もしくはiOSデバイス等でご覧の方はFLASHを表示することが出来ません。PCもしくはMacにで御覧頂ますようお願い申し上げます。

Adobe Flash Player を取得

演出要望を効率よく表現することが出来るマッピング設計を行い、それに準拠したFLASHコンテンツを製作します。

事例:株式会社エフェクトメイジ様展示会
使用商材:X-STREAM RGB